ゴミの山

便所

永遠の檻

13時間睡眠から目覚め、シャワーを浴び、2018年8月30日が始まる

 

鏡の前でクソデカいニキビを凝視してクソデカいため息をついた

 

キャベツともやし、豚コマ肉をごま油と塩胡椒で炒めて腹を満たす

 

雨が降り続き、空は灰色で、朝から夕方まで部屋は暗いままで、それでも気分は穏やかだった

スルピリド(サワイ)50mgのおかげだ

 

雨の降る中、花屋のアルバイトへ向かった

アルバイトを続けて一年半以上が経つ

 

2年前、元ニートの牛丼アルバイターと張り合っていた頃を思い出す

1年前、牛丼アルバイター中途採用で充実した福利厚生、年2回の賞与がある企業へ就職した

今では資格の勉強に励み、社会に溶けこんで普通の生活をしている

一方、自分は相変わらずしょうもない大学に通い、しょうもないアルバイトを続けている

 

変わらない自分と変わった他者を比べて自己嫌悪、自己卑下に陥る毎日だった

しかし、メンタルクリニックで7000円出したおかげでそんな精神状態にも変化があった

 

灰色の空が広がっているけれど、気分は穏やかで、悪い方へ考えることがなくなった

いつか、かつて牛丼アルバイターだった普通野郎みたいに、普通に染まれるように、なりたい。

2018年8月30日

 

アパートの玄関先に芋虫いてクソ最悪な気分になった